行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
【写メ】ブラジル食料品・雑貨の店で常用しているデオドラントを買う
e0026495_055739.jpg

私は、3ヶ月に一度は必ずブラジル食料品・雑貨の店に行きます。

今日も行ってきました。

それは、デオドラントを買うため。


以前、夏にブラジルレストランに行った時、大勢の外国人で溢れかえっていました。
暑く、誰もが汗をかいてないわけはありません。
体臭が強そうな大柄で体格のよい一団もいました。
しかし、全く気になりませんでした。

同じように暑い夏のある日、電車の中で、大柄で体格のよい外国人達の汗臭さに辟易したことがあったので、誰からも臭いを感じなかったのが本当に意外でした。


ブラジルレストランでは、外国人達はみな肉をよく食べます。
バイキングなのでお代わりも自由。男も女も、老いも若きもお皿に肉がてんこ盛り。
(肉がとても安い〜当然固いですが〜因みに今日は食料品コーナーでは牛肉薄切りステーキ用が100g当り78円!)

それでも体臭が気にならないのは彼らがしっかりとしたデオドラントをしているからかな、と思いました。


私は、暫くして、併設の雑貨コーナーで、店員さんに、ブラジル人はデオドラントに注意してるのか、どんなデオドラント製品が売れ筋かと尋ねてみました。


そこで、勧められたのがこれ。


朝つけて、夜まで大丈夫。
強力で、香りも数種類有るようです。
毎日使っても、大体3ヶ月位はもちます。


この間までは、ミント系の香りのもの、スパイシー、マイルドなものを交互に使っていました。おかげで、コロンもトワレも要りません。
そうやってもう6年位になります。

夏だけに止まらず、ブラジル食料品・雑貨の店でデオドラントを買うことは習慣になっています。

幸い肌に合わなくはなかったわけです(家族には合わない者もいます)。


最近、サンタ・マリア・ノヴェッラのコロン(ポプリ)の香りに惹かれているので、香りがバッティングするといけないので、今日は無香料を選びました。


ブラジル食料品・雑貨の店には、珍しい物がいくらもあります。

ガラナパウダー(天然カフェイン)も安価に入手しました。

肉は、ブラジル風に蒸し焼きにして柔らかくする技術がないので、まだ買ったことはありません。

お菓子やパンには、甘過ぎたり、油が多すぎるものもありますが、とても美味しいものもあります。


ただ、何といっても、デオドラントの絶大なる効果に満足です。

だから、デオドラントが切れる度、つまり大体3ヶ月に一度は、ブラジルレストラン併設の食料品・雑貨コーナーに立ち寄ることにしている次第です。
[PR]
by bengoshi_358 | 2010-08-14 00:05 | 日々雑感
<< 斬新な上告理由書!! 【写メ】閑散とした名古屋丸の内の風景 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.