行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
寄る年波
今朝は、目に違和感があり、小学時代の同級生が院長をしている眼科に寄りました。

軽いアレルギーで心配はないとのことでした。

ただ、以前人間ドックで引っかかった視神経の状況が気になるということで、写真判定もしていただきました。
幸い、何ら進展もなく(治癒もなく)、症状固定でした。

その昔、草野球で自打球を眼に当てたことがありました。
すぐさま名大病院で治療いただき、大事には至りませんでしたが、眼は真っ赤、外傷もあり血も出るし、数ヶ月に渡り眼が見えにくかったということがありました。

元同級生の医師によると、もしかしたら、それが原因かもしれないし、それ以前の写真をみていないので不明とのこと。
加えて、「もう年齢も年齢だから、何があってもおかしくはない。病気によるものである可能性もないわけで、定期的に検査する方がよい」と言われました。

眼科は、幸い友人知人が複数おります。
かの元同級生含め、みな信頼できる方たちなのですが、元同級生の医院が事務所通勤経路にあり、最も便利なのです。

元同級生からしみじみと「年齢も年齢だから、ね」と言われたのには軽いショックを受けました。
確かに否定できないです。

寄る年波を感じつつ、自分の健康には十分注意して行こうと改めて思った次第です。

中高年の諸兄姉は、定期検診、欠かさないようにいたしましょう。
これからも元気に、いい人生を送れますよう。
[PR]
by bengoshi_358 | 2010-03-17 12:30 | 日々雑感
<< ブラジルレストランその2 本物の時代 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.