行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
見せることを意識した手控え作り
刑事事件の弁護団に入れていただいているが、その時の検察官の法廷活動に少し驚いた。

裁判員裁判ではないのだが、裁判員裁判対策の試運転という様相のものだった。

例えば、パワーポイントを利用し、「弁護人の主張は○○ですが、…」と弁護人の主張を映した画面を見せて、「これは大きな間違いです」と語ると同時に、画面の弁護人の主張に大きな×マークが現れて張り付き、弁護人の主張は木っ端みじんに砕かれて消えて行くという演出をされました。

次から次への、電子機器を利用したプレゼンに、弁護団は唖然とした。
「そこまでするか」と。

でも、検察官の法廷活動はとてもわかりやすかった。
裁判官がどう感じたかは別にして、わかりやすいにはこしたことはない。

長時間の審理が続いた後であれば、裁判官にも、弁護人にも疲れも出る。
わかりやすさは役に立たないことはない。


私のパソコンにもパワーポイントがインストール済みであるのを忘れていたが、昨日から使い始めた。
まずは手控えに。
OmniGraffleの方が軽くて使いよい面もあるが、少しパワポも使ってみよう。

依頼者に説明するにも必要に応じて使ってみよう。
[PR]
by bengoshi_358 | 2009-11-19 19:40 | 日々雑感
<< 与えれば還ってくる 子どもとの面接交渉 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.