行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
頼まれごとをやっていく
頼まれごとを淡々とやっていく。
これが幸運の秘訣であるといいます。


確かにそうかなと思います。

「もうあなたには頼まない。」

そう言われたら、サラリーマンとしての出世はありません。
会社や個人事業者だったら、仕事はなくなります。


不平不満愚痴悪口泣き言呪い言葉を口にすることなく、違法不当無理なこと以外は、引き受けていく。



最近、久々に知人から小林正観さんのCDをいただいたのですが、聴いてみて、正観さんは、この10年間変わらず「頼まれごと」をやって来られたんだな、10年変わらず同じことを語られ、実践され(ダジャレは進化、後退?)ているのだな、との印象でした。

ただ、やはり正観さんの脱力は骨太の脱力であって、表面的なところだけ真似しても現実を変えるまでにはならないのではないかなと思います。

今のままでいいんだよ、と表面的には聴こえますが、その実は「喜ばれる存在」になろうよ、という動的なメッセージですからね。
[PR]
by bengoshi_358 | 2009-05-29 13:22 | 日々雑感
<< 基本を大事にする 海外の法律情報・弁護士とのコンタクト >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.