行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Boys, here comes the flood.
わたしが大好きなピーター・ガブリエルを聴いたのは、「Peter Gabriel 1」、"Here comes the flood"が最初でした。

わたしの弟が、ハードロック一辺倒だった頃のわたしに聴かせてくれたのでした。

ドラマチックで、透明で、もろくはかない人間を歌うように聴こえ、身震いをしました。

20歳になったかならない頃のことでした。


今、世界は洪水に洗われています。
個人的にも、重い問題に押しつぶされそうになっている方もいるでしょう。

"Here comes the flood"には、「生き残ったとしても同じではいられない」という歌詞があります。

人間は変わりながら成長、進化を続けていきます。
生きている限り、変化は不可避なのですね。

日々、身体を構成している細胞だって新しくなっていっています。

「同じではいられない」
「同じ」でいるのは、養老先生がおっしゃったように「情報」と化した「物」であり、「生物」ではありません。


厳しい変化だと思えるかも知れませんが、変化を受入れ、また一歩を踏み出していきましょう。
[PR]
by bengoshi_358 | 2009-05-20 20:48 | 日々雑感
<< 仕事というものについて 人生いつも敗者復活戦 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.