行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
中学時代のスピリットで今をがんばる
この間、あるスーパーで会った中学時代の旧友は、店の関係者で、応援で現場に出ていたそうです。

店や地域の責任者クラスでも、そういうことはあるのでしょうね。


彼は、高校進学のときに、「お前の球をまた受けられると思ってN高校にしたのに。」と言っていました。
わたしの故郷で野球部のある進学校はNだけ。

でも、わたしは野球部のない近場のA高校に進学しました。



わたしの所属する現在の草野球チームは、練習試合を中学のグランドでもやっています。

母校での練習試合がある日に、彼を誘ってみようかな(野球道具手配の上で)。
ふとそんなことを思ったりします。


中学時代は、何にでも一所懸命だったです。
彼も一所懸命な男でした。


だんだんと手を抜いたりすることも覚えたけれど、仕事で、経営者の立場になってみると、どんな仕事や雑用でもいい加減にはできません。

人生折り返し地点をとうに過ぎた今、残された時間を考えていかねばなりません。


何事にもあのころのスピリットをもって向かっていきたいですね。
[PR]
by bengoshi_358 | 2009-05-13 20:29 | 日々雑感
<< 急いでいるときこそ いつも全力がいい >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.