行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
人生みな期限付きなのだから
人生、全て期限付き。
ゴールではなく、タイムアップから逆算して考えろ。

「ゴールから逆算して考えろ」というのは正しい。
ある結果を目的と措定したのならば、それを実現するためには、今何をしなければならないかを考えていくのがいい。
同時に、「期限を決めろ」とも言われるが、それも正しい。

ただわたしのようにシンプルな構造の頭の持ち主には、シンプルに考えるのが楽ちん。
むしろ期限を重視した方がうまく行きそうに思えます。

なぜって、人間は必ず死ぬ。
終わりがくるのだから。

何か形のあるものを達成するばかりが人生ではない。
届かないものの方が多いのではないか。
「脳が冴える15の習慣」で築山節先生が言われていたと思うけれど、イチロー選手でもせいぜいが3割5分程度であるように、人生の打率もそれだけならばしめたもの。
むしろ、期限を意識して、精一杯がんばる方がものになるものも多いのではないか。

期限がなければただの願望、淡い儚い夢。
夢想家であるよりリアリストでいたい。
だから、まず期限。次が目標。

この順序で考えておくのがいいかな、と思います。
期限を意識したら、目標も焦点を結ぶはず。
[PR]
by bengoshi_358 | 2009-05-06 16:26 | 日々雑感
<< つぶやきブログもおもしろい。 常に受験生のつもりで >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.