行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
すべては必要、必然。
連休はありがたいです。

1日だけだと、休んでも身体からつかれが抜けないことがあります。
年齢のせいか。

個人事務所のような自営業者だと、代表がダウンしたら、仕事は止まってしまいます。
仕事先に大変なご迷惑をかけることになってしまいます。
従業員さん、事務員さんへの給与も払えない。

経営者、代表者は倒れられません。
そういう意識が強過ぎて、がんばり過ぎて本当にダウンしてしまう方がいます。
わたしは、少し楽観的なところがあるので、ダウンする前に休んでしまいます。


ついこの間まで、心身頑健、並の同業者には絶対に負けない体力と根性があると思っていましたが、肉体的限界を実感するようになってきました。

やっぱり、新人弁護士の方に来てもらうという決断は正解であったと思います。

自分として伝承の中継路として若い世代に伝えられるものなんてないし、自分ががんばれば仕事はどんどん増えても大丈夫と思っていましたが、時期というものもあるのでしょう。

ご縁を感じた候補者が2名あり、うち1名の方は他の同業者が欲しいといい、うち1名は熱意と意欲を感じさせrてくれる方でした。
全く誰でもよいわけではなく、ご縁のある方をと思っていましたので、決定は即でした。


内定者は、前途有望な好青年です。
事務所のさらなる向上に向けての、強力な助っ人となってくれると大いに期待しています。

すべては必要、必然、そして最善なのだ。
昔、船井幸雄先生が書いていましたね。

そういう流れの中に自分もいるのだと実感しています。
[PR]
by bengoshi_358 | 2009-04-30 12:39 | 日々雑感
<< 子どもらに向けたヒーローの言葉 わたしの好きなピーガブ >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.